オーネットのバレンタインイベントに参加した話2

チョコレートケーキと飲み物がテーブルにそろったところでスタートです。

席に案内してくれたオーネットの社員さんは簡単に説明だけしてどこかに消えていました。

 

とりあえずみんな、向かいの席の相手と話し始めます。

わたしの目の前に座っていた男性は30代前半~半ばくらい。 天気や学生時代の話など世間話で会話は途切れないながらも、これといって引っかかるところはありませんでした。

 

男性陣、席替えタイム

しばらくするとオーネットの社員さんがどこからともなく現れ、男性陣に席を移動するよう指示して隣のテーブルの男性陣がやってきました。

今回のテーブルでは一人の男性が司会をしてくれたので、全員と自己紹介。

 

左から

 

司会をしてくれる、小学生が着てそうなトレーナーの男性。30代男性がニューヨークって書かれたトレーナー着て婚活の場に来ることにびっくりだよ。

ふっくらした男性。体型もあいまって、年上とは思えないくらい童顔だな~。

競馬場にいそうな男性。声が小さく、自信のなさがすごく伝わってきた。

 

ろくな印象じゃないですね。

 

それはともかく、司会の男性が話題をいろいろ振ってくれるので、全員とまんべんなく会話ができたと思います。

こういう風に場をリードできる人がいるのはありがたいですね。

おかげで女性陣ともお話できました。隣のテーブルはわかりませんが、わたしのいたテーブルの女性は二人とも明るい方だったのでそこそこ盛り上がっていたと思います。

 

お話タイム終了

オーネットの社員さんが終了時間を伝えにきて、各自解散となりました。

わたしはホテルの駐車場に車を停めていたので、駐車券の処理をしに一人だけ先にその場を離れました。

駐車券の処理も済み、収穫はないながらも初めてオーネットの女性会員ともお話できたしケーキも食べれたし、いい気分で帰ろうとしました。

 

ふと隣を見ると、そこには 以前掲示板でやりとりをしていた男性のKさんが立っていました。

 

 

続きます。

 

スポンサーリンク