【転職】一次面接合格しました【秘書】

目次

 

選考に通過したとの連絡が入りました 

www.hottoitechan.net

担当者に「一次選考は大丈夫だと思いますよ」と言ってもらえていましたし、面接自体はこの雰囲気で落とされないだろってくらい和やかだったのですが、それでも期待と不安がイーブンでした。ああよかった。

 

次が最終面接です

宿題が出ましたので横殴りの吹雪の中、車を出して原稿用紙と封筒を買いにいきました。早く冬終わってくれませんかね。車から雪下ろすのももう疲れました。

 

ところでわたし、最終面接でことごとく落ちてきました

入社時期が理由のこともありましたが、そうじゃなくてもこれはいける!と手ごたえを感じて最終面接を終えたことがないです。

最終面接は役員だったり社長が出てくるわけですが、そういった方たちからしたらわたしが 本当に入社したくて来てるわけじゃない ことがわかっちゃうんでしょうね。だってわたしは転職エージェントに紹介された求人の中から条件だけ見て応募してますから。条件がいいからもちろん入社したいという思いはありますが、熱いハートがないのでそれをぶつけることはできません。だから落ちてもまったく凹みませんし、これまで落ちた会社に熱意を伝えきれず後悔しているというのもありません。淡泊なんですよね。

しかもわたしは接客販売をしていた割にあがり症で、面接やロープレが苦手です。頭が真っ白になります。もともとしゃべりに自信がありませんし、頭の中で話すことを順序立てることができません。面接において優しい面接官であれば緊張を汲んでくれるのでそこまでマイナス要素になりませんでしたが、役員面接でもそれで、さらに入社したいという熱意がなかったらそりゃ落ちますよね。

 

そろそろ転職活動を終わりにしたい

そんなわけで労働意欲が決して高くないわたしですが、ダラダラと収入のない生活を送るのは飽きてきたのでいい加減サラリーマンに戻りたいです。自由は大好きですが、ある程度レールがないと生活も気持ちもだらけていく一方なので。というか家にずっといてもすることがないし、目的がないととことん外出しないので本当に引きこもりになる。

相変わらず熱意があるのかないのかグレーなところで、最終面接もこれまでと同じ感じになりそうですが、場数だけは踏んできました。転職も婚活もご縁なので、気負わず面接に向かおうと思います。とりあえず雪で遅刻するのは避けたいです。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ

スポンサーリンク