【転職】一次面接行ってきました【秘書】

転職エージェントから紹介された、未経験可の秘書の求人。

面接官2名と、転職エージェントの担当者とわたしで面接でした。

 

目次

 

広告

 

面接と関係なく感動したこと

今回初めて転職エージェントの支社に足を運んで

担当者と直接面接対策を行ったのですが(これまでは電話でやっていた)、 

これはいいサービスだ!と心底思いました。

  

わたしが応募した求人の担当者に限った話になるのですが、

 

理路整然と話す!

相手に伝わる言葉の選び方をする!

頭の回転が速い!

分析も正確!

いいところはめちゃくちゃ褒めてくれる!

こいつはきっと仕事のできる人だ!!!

 

と、勝手に感動しました。

 

わたしは男女問わず頭の回転が速い人に憧れるのですが、

今回の担当者はまさにそれ。

 

面接での長所短所を第三者から直接言ってもらえるのはすごく有意義でした。

これまでは近くに支社のない転職エージェントだったり、

支社に行っても面接対策は特になかったので(言えばしてくれたんだろうけど)、

こういうサービスを今まで利用してこなかったのはもったいないと思いました。 

 

面接を受けてみた感想

申し分ない会社でした。

年収、休日日数、業務内容、あらかじめわかっていた内容ですが

改めて今のわたしに魅力的でした。

 

面接官もお二方とも優しく、わたしから面接の緊張や就業にあたっての不安を

取り除こうとしてくださっているのが伝わってきました。

 

転職理由の言いにくい部分も担当者が代弁してくださったのもありがたかったです。

 

面接自体は和気あいあいとした雰囲気で終わり、

帰社する際に車の中で担当者に「おそらく今回の選考通ると思いますよ」と

言ってもらえました。

 

もし本当に通れば、次は役員面接です。

 

ただ、先日受けた会社の結果が近々わかるのですが、

そちらも前回の面接で心が揺れ、志望度が高くなっています。

 

saekisan.hateblo.jp

 

今回同行した担当者からも「イチオシの企業さんですよ!」と

太鼓判を押される会社です。

自分の会社の求人だから当然なんですけど。

 

 

まだ結果が出ていないのにも関わらず、悩み中。

とにかく、面接が終わったので次は婚活に目を向けます。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ

スポンサーリンク